Blog

2019/6/21

失敗の正しい捉え方

失敗の正しい捉え方

こんにちは。
一流の男性を誕生させる専門家
藤森翔です。

今回のマインドセットは、『失敗の正しい捉え方』です!

こちらのマインドセットは、失敗を恐れて行動できない人の為のマインドセットです。
企業やビジネスを頑張っている人や、新しいことにチャレンジしようとしている人に、是非このマインドセットを取り入れていただきたいです。

ではマインドセットをお伝えしていきます。

あなたは、失敗を恐れて行動ができないことがありませんか?
日本人は、失敗をすごく恐れる傾向にあります。
ですが、『失敗は成功のもと』という言葉があるように、失敗はとても良いことなのです。
なぜなら、失敗をしなければ成長がないですし、検証ができません!

しかし、なぜ日本人は失敗を恐れる傾向にあるのでしょうか?
その原因は日本の教育にあります。
例えば、テストで良い点を取れなかったら、『何でだ!!!』と怒られてきた人も多いですよね。
そのような風潮が、日本人が失敗を恐れてしまう原因になっているのです。

でも、失敗を恐れる必要はありません!
失敗をしても『なぜ失敗してしまったのか?』を検証すれば良いだけです!!
*何がいけなかったのか
*どのようにすれば良かったのか

というように失敗は、検証・分析ができる良い判断材料なので、恐れずにどんどん失敗をしていきましょう!

副業に関しても、失敗OKです!
また、恋愛や人間関係で失敗をしても『ごめんね。』と、きちんと謝って反省し、何が悪かったのかを検証すれば大丈夫です。
とにかく、失敗をしても別のやり方を見つけ、修正をすれば良いだけなので、どんどん失敗をしてください!

ではこれから、失敗がどのようにして成功に繋がるのかを、具体的な例を使い説明していきます。

例えば、あなたが、スノーボードに友達5人で行ったとしましょう。
しかし、5人中5人全員が、スノーボードに挑戦するのが初めてでした。
スノーボードに行ったことがある人は分かると思いますが、初めて挑戦するときは転ぶのが怖くて、なかなか進まないですよね。
怖くて立ち上がることもできないですよね?

その中でいきなり滑り出して、すごく気持ちいいぐらいの大転倒をした人の方がうまくいくわけです!
結果、転んでしまったら『こういう風にしたら転ぶのか!』と体が覚えていきます。

ですから、いち早く滑り出し、いち早く転んで、とにかく沢山転ぶ人がうまくなるのです。

ズバリ!
とにかく行動して、とにかく失敗しろということです!

時々『失敗したくないのですがどうすれば良いんですか?』と聞く人がいますが、そんな方法は知りません。
わたしからの答えは『とりあえず行動して、失敗して、修正しろ!』だけです。

ですのでみなさんも、どんどん行動し、どんどん失敗し、どんどん検証していきましょう!!

最後までご覧いただきありがとうございました!

[関連記事]

>>とにかく失敗しよう