Blog

2019/6/21

1日の作業量を決めて達成しろ

1日の作業量を決めて達成しろ

こんにちは。
一流の男性を誕生させる専門家
藤森翔です。

今回のマインドセットは『1日の作業量を決める』です!

こちらは、100%副業に取り組んでいる方に当てはまるマインドセットです。
副業で利益を出すために絶対に役に立ちますので、是非ご覧ください!

まず、副業とは、本業の仕事以外の時間で、しっかり時間を作り取り組んでいくのが基本です。

当たり前ですが、そうしなければ、副業で利益や結果が出ないですよね。
ですので、本業と睡眠以外のところで、あなた自身で60分、100分と時間を作り、自分で決めた時間はしっかり副業に取り組んでください。

あなた自身で決めた副業に当てる時間は、とにかく手を動かしてください!!
手を動かさなければ、絶対に副業で結果が出ません。

『忙しい。』とか『疲れた。』というあなたの気持ちはすごく分かります。
でも、60分という、あなたが決めた時間に副業に取り組まないと、副業で利益を出すのがゴールなのであれば、そのゴールまで到達しません。
本気で利益を出したいのなら、必ず1日の中で『この時間は副業に取り組む』という時間を作り、副業に取り組んでください。

どうやってもやる気がない時は、このマインドセットの記事を読んだり、音声を聞いたり、他のブログを読んだり、メルカリでリサーチをするだけでも良いです。

とにかく、30分と決めたなら30分、60分と決めたなら60分作業をしてください!
それ以上オーバーしてしまったら、それは貯金になるのでOKです。
また、あなたが『この時間を使い作業する』と決めた時間を、タイマーを使い必ず作業してください。

わたしが、サラリーマンをしながらガッツリ副業に取り組んでいたときは、タイマーを使っていました。
そのタイマーを使い、例えば40分と決めたら、40分はひたすら自分が決めた作業を行います。
タイマーが鳴ったら、少し休憩をして、次は30分作業をすると決めて繰り返し作業をしていました。
このように、タイマーを使って取り組むのがわたしのオススメです!

では、ここから具体的なポイントをお伝えします。
とにかく、一日の作業量をあなたが絶対に自分で決めてみましょう。
*作業が終わるまで寝ない
*作業が終わるまでご飯を食べない
このように自分のルールを決めると、凄く作業にはかどります!

そして、作業が終わったらその後は自由な時間です!
あなたが自分にご褒美をあげてください。

結局、人間はご褒美がないとなかなか頑張れません。
例えばあなたが、映画が好きなのであれば、ご褒美に映画を見るのもいいです。
漫画が好きなのであれば、しっかり作業に取り組んだ後、好きな漫画を読んでもOKです。
このように、あなたが好きなことをご褒美として自分に与えてください!

もちろん、好きなことばかりをしていても、副業で利益は出ませんよね。
『今日は2時間やる!』と決めたなら必ず2時間しっかり作業をして、その後は自分の好きなことを行う時間にしましょう。

自分の決めた時間はしっかり守り、時間や作業にメリハリをつけましょう!
時間の決め方の例をあげると、
*1日単位の作業量
*1週間のタスク
1日の中で『この2時間は作業をして、あとは自由な時間にする』という方法や、1週間の中で『6日間はしっかり作業をして、残りの1日は自由な時間にする』など色々な方法があります。
それが1日、1週間、1ヶ月の作業量となり、どんどん大きく作業時間を膨らませていくことで、副業の利益に繋がっていきます!

是非あなたも『今はこの作業をやる!』『この作業が終わったらご褒美!』
メリハリをつけて副業に取り組んでみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!