Blog

2019/6/24

コンビニでご飯は買うな

コンビニでご飯は買うな

こんにちは。
一流の男性を誕生させる専門家
藤森翔です。

今回のマインドセットは『コンビニでご飯を買うな』です!

このマインドセットはマイナスではなく、ポジティブなイメージに捉えていただけると嬉しいです!

わたし達は一流の男目指し、一つ一つ階段を登っているところなので、人生を楽しむイメージでこちらのマインドセットを読んでいただきたいです!

最初に結論から言いますと、この記事タイトルの通り、コンビニでご飯やお菓子を買わないようにしましょう。

このマインドセットを読んでいる方で、コンビニでお仕事をされている方には本当に申し訳ありませんが、わたしはこの問題はすごく大きく、根が深いと思っています。

コンビニ食品の1番の問題は、添加物です!

添加物は非常に身体に良くありません!

あなたの健康のため、あなたがより素晴らしい人生を歩むためには添加物を取らない方が良いです。
ただ、添加物には食品が長期的に保存できることや、食材がより綺麗に見えるというメリットもあります。

色んな人の利権や想いもあると思いますが、わたし一個人の意見をお伝えすると、自分の身体を1番にフォーカスした時に添加物は必要ありません。
例えば、保存添加物は科学的なパワーで、食べ物が劣化するペースを遅らせることができます。
しかし、本来であれば一日で食べ物は腐ってしまうものも多いですし、すぐ悪くなってしまうのが、食べ物の在り方なのです。

でも、コンビニに売っている食べ物は長期的に保存できるように添加物を多く入れており、身体に良くないので避けるに越したことはありません。

では、コンビニの食品を買うのではなく、これから何をすれば良いのかをお伝えします。
簡単な料理を教えますので実戦してみてください。

あなたが仕事から帰宅した後は、とても疲れていると思います。
しかし、そんな時はスーパーで具材を買い、家でフライパンや鍋で蒸してみてください!
わたしも今、体脂肪をそぎ落としている最中ですので自炊をして進んでタンパク質を取っています。

材料は簡単です!
キャベツ、白身魚・サーモン・マグロの赤身などの魚、タコ・ホタテ・牡蠣などの魚介類だけ!

このような魚介類は、タンパク質も多く含まれ栄養価も高いので、わたしはキャベツと一緒に蒸して食べています。
家に帰ってきて具材をフライパンにバッと入れて10分、15分蒸しておくだけで、すごく食べやすくなりますよ!
大体、キャベツは一個200円、タコやホタテも300円くらいで買えますし、わたしは一食にキャベツを半分食べているので100円で済みます。
これで一食約600円なので、コンビニ弁当と同じくらいの金額で、より身体に良いものを食べることができます。

ですので、あなたもコンビニ弁当を買うことから自炊にシフトチェンジしましょう!

料理が面倒くさかったり、難しいと思う障壁はあると思いますが、スーパーで具材を買ってきて蒸すだけの非常に簡単な料理なので、是非取り入れてみてください!
あなたの身体の体脂肪が落ちて身体が軽くなりますし、添加物が入っていないので集中力も高まり頭が冴えます!
ですので、あなたの身体がより健康になり、仕事の集中力がアップし、あなたの人生がより豊かになることに繋がっていきます!

是非あなたも実践してみていただきたいです!

最後までご覧いただきありがとうございました!