Blog

2019/6/24

成功者と凡人の違いとは?

成功者と凡人の違いとは?

こんにちは。
一流の男性を誕生させる専門家
藤森翔です。

今回のマインドセットは『成功者と凡人の違いとは』です!

このマインドセットはお仕事についてのマインドセットですので、あなたが仕事や副業に取り組んで行く上で大切なので、是非参考にしてください!

では、最初に『成功者と凡人の違いとは』の答えからお伝えします。
成功者と凡人の違いとは一体なにか分かりますか?

ズバリ!
行動するスピードです!
とにかくスピードです!

何のスピードが大切なのか具体的にお伝えしていきますね。

*仕事の作業の速さ
*ラインの返信の速さ
*新しいプロジェクトに取り組むまでの速さ
*リサーチの速さ
*仕事を終わらす速さ
*日程の調整の速さ
*言われたことをすぐ形にする速さ

つまり、仕事に関して全てのスピードが速いことです!
このようなスピードの速さをまとめ、スピード第一主義で行動するようなイメージです!

副業をしている人やフリーランスで稼いでいる人に比べると、サラリーマンの方は、スピードを意識せずに働いている人の割合が多いです。

しかし、副業に取り組んだり、フリーランスで仕事をしていくには、
作業スピードがもの凄く求められます!!

仕事ができる人は、非常に作業をするスピードが速いです。

今このマインドセットの記事を読んでいるあなたが、フリーランスや仕事でしっかり利益を出していきたい場合は、とにかくスピードを意識してしっかり仕事に取り組んでください。

では、なかなか早く仕事を終わらせられないと悩む方に、アドバイスをお伝えします!

人は、相手の求めていることを100%完璧には応えられません!
スピードが遅い人の特徴として、完璧にしようとしすぎている癖があるのです。

あなたに仕事をお願いした人が求める仕事のクオリティを、一発で仕上げることは無理です!
では、どうすれば良いのでしょうか?

まず最初に、5分や10分で大まかにまとめ『これはどうでしょうか?』と相手に確認をしてもらいます。
『ここはこうした方がいいよ。』というアドバイスをもらい、また10分くらいで修正をして提出をし直します。
再度アドバイスをいただき、また10分後に修正をして提出します。

このようなイメージで、最初から全て完璧に仕上げようとせずに、何度か確認をとりながら作業をすることにより、結果として短い時間で作業を終えることができます。

逆に、仕事が遅い人は、自分で考えすぎる傾向があります。
仕事をお願いされたら『ここはこんな風にしたらいいかな?』『いや、こうかな?』と、まず自分で考え過ぎてしまいます。
その結果、1時間、2時間経ち、お願いされた人から『さっきの件、どうなってんの?』と言われて、仕事が遅いと思われてしまいます。

最初から、100%相手の求めているものを作るのは、絶対に無理です!
ですので、40%や50%でも良いので、形をできるだけ速く作り、相手に確認をしてズレを修正していく仕事のスタイルが、フリーランスでは凄く活躍できます!

フリーランスや副業で利益を出したいと思っている方は、是非スピードを意識して取り組んでみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!