Blog

2019/8/5

オイルプルと鼻うがい

オイルプルと鼻うがい

こんにちは。
一流の男性を誕生させる専門家
藤森翔です。

今回は『オイルプルと鼻うがい』というマインドセットについてお伝えします。

このマインドセットは、あなたの人生をより良くしていくため、そして、人生を楽しむためにかなり役立ちます!
ですので、このマインドセットを読み、是非あなたの生活に役立てていただけると嬉しいです。

今回のマインドセットの主役は、「オイルプル」「鼻うがい」の2つの習慣です!
実はこの2つは、わたしが毎朝行っている朝の習慣なので、是非あなたの習慣に取り入れていただけると嬉しいです。
では、詳しく説明していきますね!

「オイルプル」、「鼻うがい」は、インドの伝統医学のアーユルヴェーダの中に入っている健康法です。
アーユルヴェーダとは、簡単に説明すると、私たちの生活にも取り入れやすい形にした伝統医療の健康法のことです。

では、まず始めに「オイルプル」から説明しますね。
「オイルプル」とは、「オイルプリング」を略した言葉で、ココナッツオイルもしくは、ごま油でうがいをすることです。

主な効果は以下のとおりです!

・口臭予防
・口内炎予防
・虫歯予防

・風邪予防

さらに良いことに、ココナッツオイルを使ってオイルプルを続けるとホワイトニング効果も期待できます!

わたしも、ごま油より香りが少ないため、うがいをしやすいココナッツオイルでを使っています。
朝起きた瞬間に、ココナッツオイルを口の中に含み、15分から20分グチュグチュします。
通常のうがいよりもかなり長い時間行うので、その間に、シャワーを浴びたり、部屋やトイレを掃除して時間を有効活用していますよ!

「オイルプル」の効果は、口の中とお腹の中はリンクしていて、口の中をキレイにすると、胃の中もキレイになるということが参考にしたサイトには記載されていました。
ですので、わたしは、口も胃も清潔にして健康な身体をキープするためにオイルプルを行っています。

実際のところ、オイルプルをして胃の中までキレイになったかどうかは感覚としてはわかりません。
しかし、朝起きてただ歯を磨くだけのバージョンと、ココナッツオイルでうがいをしてから歯を磨いたバージョンでは、間違いなく後者の方が気持ちが良いです!

ですので、わたしは海外旅行に行くときですら、ココナッツオイルを持って行きます!
それぐらい口の中が清潔になっている感じがして気持ちが良いです!
とてもオススメなので是非あなたも、試してみてくださいね。

続いて「鼻うがい」について説明をします。

「鼻うがい」とは簡単に言うと、「ネティポット」と呼ばれるアイテムを使い、片方の鼻穴から水を入れて、もう片方の穴から出す健康法です。
鼻うがいをすることで、鼻の穴の汚れやウイルスを洗浄できるんですね!
効果としては、風邪や花粉症の予防にもなり、健康維持のためにもおすすめですよ。

「翔さん!鼻から水を入れたら痛くありませんか?」
そう思う方もいらっしゃるかもしれませんね!

ズバリ!
塩を入れると痛くありません!

まず、塩はミネラルの入ったちょっと良い塩を使います。
ネティポットにその塩を水に溶かしてから、鼻の中に入れるのですが、人間の塩分濃度と同じくらいにすると痛くありません!
海水が鼻の中に入ると痛いのは、塩分濃度が濃すぎるからです。
逆に、蒸留水は塩分濃度が薄すぎるから痛いのです。

あなたが鼻うがいをする際は、Amazonで「ネティポット」と検索してもらうと、800円程で鼻の奥に水を入れやすくする器具を購入できるので、買ってみてください。
ちなみに、上の画像の白い容器がネティポットですので検索する時の参考にしてみてくださいね!

その器具の中に、ミネラルが入っている600円程の天然塩を少し入れて、お湯で溶かします。
出来上がった食塩水を使って鼻うがいをすると全然痛くありませんよ!
これがわたしがオススメする「鼻うがい」の方法です!

わたしは最初にお伝えした、「オイルプルうがい」と「鼻うがい」を毎日習慣づけて行っています!
ですのであなたも、この2つの健康法を行ってみてくださいね!
健康維持にもなり、すっきりして気持ちが良い朝を過ごせるので是非、毎朝の習慣に取り入れていただけると嬉しいです!

最後までご覧いただきありがとうございました!