Blog

2019/9/3

『スマート物販』活動報告!2019年5月&6月!

『スマート物販』活動報告!2019年5月&6月!

こんにちは。
一流の男性を誕生させる専門家
藤森翔です。

ありがたいことに、わたしの元には、毎日たくさんの相談が届きます。
恋愛系のご相談もたくさんいただきますが、やはり収入面の不安、結婚資金、老後の生活などのお金にまつわる相談がかなり多くなってきています。

2018年に日本政府が副業を解禁したことで、本業の仕事を頑張る傍ら副業に取り組む人数がかなり増えているんですよ。。
先日の勉強会の記事でもお伝えしていますが、わたしがわたしがオススメしているビジネスはいくつかあります。
まだご覧になっていない方は、そちらの記事も是非ご覧になってくださいね。
>>世界最強の目標設定で人生のステージをブチ上げる方法!いい男学校勉強会8月[前編]
>>世界最強の目標設定で人生のステージをブチ上げる方法!いい男学校勉強会8月[後編]

その中でも、手堅く確実に収入を伸ばして行けるビジネスが、『スマート物販』!!
と言っても、なかなか中身が分かりづらいと思いますので、生徒さんの実績や活動状況についてまとめて行くことにしました!

*副業って本当に稼げるの?と感じる方
*副業に興味があるけど何をしていいかわからない方
*とにかくお金をバシバシ稼ぎたい方

ひとつでも当てはまる方は、是非とも最後まで読み進めていただけると嬉しいです。

スマート物販って何?概要説明!

ではまず、『スマート物販』についてご存じない方のために概要をお伝えしていきますね。

スマート物販とは、正式には以下のとおりです。

スマート=スマートフォン
物販=モノを販売して利益を得るビジネス

つまり、スマートフォンを仕入れて、販売するという単純明快で超シンプルなビジネスですw
今現在、スマートフォンの需要はめちゃくちゃ高いので、仕入れ値が安く、適正な価格で販売すれば、かなり速いスピードで販売につなげることが出来ます!

「翔さん!でも、スマートフォンってどうやって仕入れればいいのでしょうか?」
と思う方もいらっしゃるかも知れませんね!

安心して下さい!
『スマート物販』に参加してくださる方には、中古のスマートフォンやガラケーをかなりリーズナブルに仕入れることができるルートをご用意します!!

そして、仕入れたスマートフォンを順次、フリマアプリを使って販売していくという流れですね。

物販ビジネスは、仕入れて売るだけのシンプルなビジネスなので、一度慣れてしまえば後は、数をこなすだけで収益が伸びていきます!
では、ここからさらに『スマート物販』の魅力についてお伝えしていきます。

2019年5月からスタート!スマート物販と他の物販の違いとは?

物販ビジネスと言っても、もちろんスマートフォン以外にも様々なアイテムを取り扱います。
その中で、わたしがスマートフォンの物販をおすすめする理由とは何なのでしょうか?
わたしが、他の物販ビジネスと『スマート物販』を比較検証したおすすめポイントが、いくつもありますのでそれぞれお伝えしていきますね!

仕入れから販売までの回転が早い!

当然ですが物販ビジネスは、商品を仕入れなければ販売することが出来ませんよね?
売りぬけば利益は出ますが、在庫をたんまり抱えた状態では、稼ぐことは出来ません。

いくら高利益が得られる商品であっても、仕入れてから売れるまで2ヶ月、3ヶ月かかってしまうと、お金が回らなくなってしまうリスクもあります。
その点、スマートフォンは、需要過多の状況なので、適正価格で出品すれば、その日の内に売れてしまうものもあります!
ですので、回転が早いことで収益化までかなりスピーディーであるとも言えますね。

わたしは他の物販も行っていますが、利益は取れるという利点があるものの、なかなか回転しないという課題がありました。
そんな中、ありがたいことにご縁があって、スマートフォンをかなりリーズナブルに仕入れさせていただけるようになったため、『スマート物販』を始めたと言ってもいいくらいです!

副業を始めたばかりの時期は、手持ちの資金力もそれほど多くない方がほとんどですので、利益を追いつつ回転率を重視することはとても重要です。
ですので、ビジネス初心者の方にとっては特に嬉しいメリットですね!!

出品から販売までのハードルが低い!

物販でモノを販売するために、重要となるのは商品画像説明文章です。
特にファッション系のアイテムだと、画像写りが悪いと全然売れません!

その点、『スマート物販』で扱うアイテムは、携帯電話。
特にiPhoneなんて、お客様は色も形もイメージが湧くので、ファッションアイテムと比べてそれほど写真の出来栄えは重視しなくてもOKです。
もちろん丁寧に撮影する方が良いのは、言うまでもありませんが、初心者にとってハードルが低いですね。

そして、出品時の説明本文も作成が超簡単です!
通常は、アイテムごとにターゲットを決め、年齢層や性別に沿った文章に仕上げるのが基本です。
訴求させるためのキーワードや文脈も重要なので、文章力もある程度要求されます。

でも、『スマート物販』は、扱うアイテムがスマートフォン中心なので、年齢・性別に左右されることがあまりありません。
しかも、仕入れたアイテムのスペックなどは、専用のサイトに掲載されているため、コピペ可能ですw
いい意味で頭を使うことなく、パパパっと出品できるのはかなりのメリットですね!

出品までのスピードが早くて作業時間が短い!

副業は時間との戦いです!
本業で疲れて帰ってきた後に、出品したり発送したりするため、時間がかからないに越したことはありませんよね?

先程お伝えしたとおり、画像もパパっと撮れて、文章もほぼコピペできるので、他の物販ビジネスに比べてとにかく時間がかかりません!
『スマート物販』のミニマムプランだと、iPhoneであれば10台くらい仕入れられるのですが、正直1日で全部出品できるレベルですw

たった一日の作業に対して、2万円以上の利益が出るなんて、めちゃくちゃ楽です!!
10台程度であれば10日〜14日くらいで完売になることが多いので、短期間で着実に利益を生み出せるという強みがありますね!

在庫保管にスペースいらず!

物販ビジネスは、当然商品を仕入れ販売に至るまで自宅保管しておく必要があります。
でも、アパレル系のアイテムだと相当スペースが必要になります。
一人暮らしの男性宅が、そんなに広いわけもなく、部屋の中が在庫でパンパンになってしまうことになりかねません。

それに比べて、当然ながらスマートフォンは保管スペースをさほど必要としないので、部屋の片隅に十分置いておけるレベルです。
クローゼットから出し入れする必要もないですし、作業時間も短くて済みますね!

梱包と発送が超簡単!

物販ビジネスを行う上で、必ず必要になるのが梱包と発送です。
アパレルやバッグなどは、梱包をするのも一苦労。
数種類のサイズの梱包材を常に持っていないとスムーズな発送もできません。

でも、『スマート物販』で仕入れるスマートフォンや携帯電話は、予めプチプチに包装されてくるので、出品用に撮影してしまえば、また元に戻してそのまま発送することができます!
副業は、限られた時間でどれだけ作業をこなせるかが大切です。
その中で、時短発送できるのは、ありがたいですね!

このように全体を通して、他の物販ビジネスよりも時間を掛けることなく、収益をアップさせることができるビジネスモデルです。
もちろん、スタートするにあたって、フリマアプリの扱い方を身につけたり、慣れることは必要です。
ただし、他の数ある副業の中でも、かなり参入しやすく、手間もかからないビジネスなので、わたしはおすすめしているんですね!

では、この後、『スマート物販』がスタートしてからの経過報告をお伝えしていきます。

スマート物販ビジネスが2019年5月から始動!2ヶ月分の経過報告!

『スマート物販』がスタートしたのは、5月からなのですが、実際に仕入れた商品が手元に届いたのは5月末でした。
ですので、今回の記事では6月分までまとめて報告しますね。

5月仕入れ分(完売時の実績)
*仕入れ台数:9台
*仕入額:75,600
*売上額:112,620円
*利益額:23,509円
*利益率:31.0%

[経過報告]
9台中7台は、一週間以内に販売にいたり、残り2台も14日以内に売れました!
初めての取り組みで、手探り状態でのスタートでしたが、1台は出品当日に販売に至ったので、テンションがバク上がりしました!!ww

結果的に2週間で、すべての商品が販売に繋がったのは、かなり今後の展開に期待できる流れを実感できましたね!
課題としては、少なからずお客様からの質問に答えられるように商品知識が必要になります。
ただ、質問用のチャットワークやFAQまとめサイトがあるため、自力で答えをリサーチする必要がないのはかなりの強みに感じましたね。
ある程度、質問のパターンも把握できれば、質問にもスムーズに回答できるので、よりお客様から信頼を得られそう!

6月仕入れ分(完売時の実績)
*仕入れ台数:34台
*仕入額:74.969円
*売上額:118,800円
*利益額:25,321円
*利益率:33.7%

[経過報告]
5月はiPhoneのみを仕入れていたので、アンドロイドスマホとガラケーの仕入れにもチャレンジしてみました!
iPhoneは、即日販売するアイテムも有り、やはり売れ行きが好調!
ガラケーやアンドロイドスマホは、iPhoneに比べて仕入れの単価が安いので、出品価格も抑えられます。
販売までのスピードは、iPhoneと比べて若干ゆっくりですが、メリットもあることに気づきました!

それは、商品数がたくさん仕入れられるので超絶評価を溜めやすいこと!!
どんなフリマアプリであっても、評価が10のアカウントと、200のアカウントであれば、信用度があるのは評価数が多いアカウントです!!
食べログに掲載されている飲食店も同じですよね。

そのため、開設初期のアカウントは、ガラケーやアンドロイドをたくさん仕入れて、評価を貯めることに特化したほうが2ヶ月後、3ヶ月後に回転率が変わってきそうですね。

6月から加入してくださった生徒さんで、最初伸び悩んでしまった方の特徴としては、
どうしても高い利益額を取りに行こうとしている傾向があります。

特に評価数が少ないと、お客様からの信用度が低くて購入していただけず、伸び悩んでしまうパターンに陥りがち。
出品や発送の方法やフリマアプリの使い方に慣れるためにも、初期はガラケーやアンドロイドスマホを中心に扱う方が良さそうですね!

結論!スマート物販は数字のゲーム!!

ほぼ一ヶ月間の運用で分かったのはここまでお伝えしてきたとおりです!
物販ビジネスの中でもかなり、堅実で労力も比較的少なく運用できるので、ビジネス初心者でも結果を出しやすいに違いありません。

あとはどれだけ時間取ってバシバシ回せるか!
仕入れプランによって、仕入れることができる金額に上限があるため、プランを変えずして利益額を大幅にアップさせることは難しいです。

回転率が高く一ヶ月のサイクルでも回せるため、納品されてから出品までを短期間でこなし売り切るコツさえ掴めれば、プランアップを検討するのもよさそうです!
初期の利益は、仕入れのためにプールしておき、次の仕入れに回せばキャッシュフローもスムーズになりますね。

7月からは、新たに加入される生徒さんの実績や経過報告も加味して、お伝えしていきます!
というわけで、ここまで読み進めていただきありがとうございます!

私のいい男学校では、

『15分の無料電話相談』

を行っております!

*恋愛の事
*ビジネスの事
*人間関係の事

何か悩んでいる事がございましたらお気軽にご相談ください!

→お友達追加後!
「無料相談」とメッセージください

それでは今回はこのへんで!
最後まで読んでくださり、ありがとうございました!